読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狡兎死して走狗烹らる

あとなき(@atnk0)のエロゲ感想ブログ

蒼の彼方のフォーリズム 感想

エロゲ
f:id:atnk0:20141213011826j:plain
 
評価:A
《今年を代表する作品。だが、僕の好みではない》
 
以下ネタバレ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・悪い点

ヒロインが主人公しちゃってる。主人公はヒロインを通してFCに関わってる。そのフィルターの分だけ僕に作品の熱量が伝わり切らず歯がゆい。
 
また、主人公が無能だと感じた。
選手としては最後(エピローグで復帰してる描写はあるが…)まで復帰せず、コーチとしては優れていたかもしれないが、ヒロインのバイタリティに依存する部分が多くパッとせず、セコンドとしては感情を御しきれず冷静な指示ができていない。
主人公ダサいなと思ったよ正直ね。
仮にも教官物ならカッコよくあってほしかった。
物語としては、主人公が現役復帰していたら一番熱い展開でしたね
復帰しての無双が見たかったなって…
 
FCというスポ魂もの?なのでヒロインとのイチャイチャは短く少ない。
 
エロシーンがクソ薄い(期待してなかったけど一応)
 

・良い点

FCという架空のスポーツを、実際にぼくたちが知っていて当たり前のようなレベルにまで理解させられた丁寧な作り込みがすごかった。
手に汗握らせ試合展開が気になるまでに魅了させられるとは思わなかった。
わかりやすい説明、図解、音声と色つき飛行機雲のようなスピード感の演出があったため内容や、試合展開がスッと頭に入ってきて、なおかつ引き込まれた。
また、ストーリーの風呂敷の広げ方が秀逸。
FCを土台に色付いたリアルな世界観を構築したところで、ヒロインだけでなく魅了的なサブキャラ陣が作品世界を広げていて、プレイしていて終始高揚感があった。
マネジャーはいいいじられキャラしてるし、佐藤院さんは心底いい人だし、みなもちゃんは車の人で最高だし、部長めっちょ部長だし、他のサブキャラや敵もみんな魅力あって捨てキャラがいない。
話数構成?で物語が進むが間話で挟まれる次回予告の盛り上げ方の演出には毎回興奮させられた(えっちな意味じゃないよ?)
 

・個別

 
①みさきルート
キャラとしてはどストライク。
自分の本心を見せないように飄々として捉えどころがないように見せることで自分の底の浅さを必死に隠して否定しているあたりが心にクるものがあった。天使みたいなヒロインが多いから人間としての汚い部分みせられると惚れる。
 
みさきルートいいんだけどメインじゃないなって、この話メインじゃないなって思った。なんだろなもっと熱い展開書けるのにみさきだから抑えたみたいなとこ不満だなー持てる全て出して書いて欲しかったな。いやあくまで僕の感じたことだからライターは100%出したのかもしれないし、面白かったんだけど。面白いんだけどやってて肩透かしも同時に食らったというか。
ココまで批判気味だけどFCという架空のスポーツを通して大切なことを必死に伝えてくるシナリオでした。うまく言葉にできないけど、負けることへの恐怖、自分が持たざるものへの嫉妬といった暗い感情をプラスに変えるなんていう綺麗事ではなく、清濁併せ飲みつつ真摯に向き合い続ける、考え続けることでしか前に進めないし、何かを手に入れることはできないんだよ?みたいなシナリオが琴線に触れました。何かに真剣に向き合って努力したことないし、逃げ続けてきたからこそ余計にみさきの努力して全力を出してそれでも負けたら死ぬ。死なないけど心のどこかが死ぬ。ってのが響いたなあ…。この展開から最後優勝はできすぎかなとちょっと思ったし、負けてたらどうなったのか気になる。むしろ負けた展開見たい。負けてたら本当に救いなくなっちゃうんだけど
 
②りか
まじめなことが長所であり、短所にもなっている子。
極端なラフプレーをする黒渕霞との出会いから結果的に成長していく。
このルートは黒渕霞のためのシナリオじゃないの?才能への嫉妬、家庭環境の変化、勝利への執着。どす黒い感情からラフプレイに固執する人間的な魅力に溢れていました。
あと大事なところぜんぶ佐藤院さんが持ってちゃうので、もしかしたら佐藤院さんのルートである可能性も捨てきれない。
「小さい池に留まっていれば楽でいいでしょう。でもそこには大きくなるための餌場はありませんわ」
佐藤院さんと黒渕霞を攻略させてくれ。
ルートとしてはマジメさから型にハマった窮屈なFCで壁にぶつかってたりかがFCを楽しめるようになり、そして誰かにその楽しさを教えることができるまでに成長してよかったと思う。でも、「楽しい」でゴリ押した感あったのと、上述の黒渕霞と佐藤院さんによっておいしいところ食われてる気がした。もうワンパン欲しかったかもしれない。
 
 
 
③ましろ
みさきに対しての気持ちを拗らせてた系ヒロイン。
天真爛漫とはほど遠い腹黒で、敵視してきたり、素直になれないひねデレ。
ヤキモチやいてきたりとか最初と比較して一番態度が変わった子でそこが最高によかった。
デレまでの落差は大きければ大きいほど揺さぶられるよね。
デレてからは完全にバカ(褒め言葉)なのもかわいかった!
 
ましろ→みさきってやった方がいいかもしれない。
みさきスキーの僕はそう感じた。
みさきはあすかの才能を垣間見て半ば逃げるような形でFCをやめる。
 
ましろは内気で才能もないから、努力なんて無駄だからって常に諦めてる自分に自信のないぼっちという(アレナンカソノヒトシッテルカガミウツッテル)子なんですが、自分が苦しい時に救ってくれたみさきを今度は自分が助けたいと努力するというお話。イイハナシダナー
 
ましろと出会った当初うどん嫌いだったとかみさき本当いいやつすぎる…表向きというか、そう見せてるみさきの方で損してるなー。
ましろの信じるみさきを信じろってお話ですか?
物凄い迂遠なSOSのサイン出してたりしてみさきは本当人間くさくてどこまでも弱い感じ好き。
負けるたびに隠れて泣いてるましろもかわいい。
ましろを一勝させること、みさきをFC部に連れ戻すことというルート冒頭の約束を最後に両方もってくるのずるい。
「才能があろうがなかろうが、そんなのどうでもいいじゃないですか。わたし今、努力が楽しいです!」
 
 
 
ちょっとしたことなんだけどりかとましろの人形劇めちゃくちゃ面白かったwww
 
 
 
 
④あすか
6話の夏の大会でこれまでの通説やが概念を覆す試合展開になったときの彼女だけが楽しそうに熱に浮かされたように微笑んでるんですが薄ら笑いに本能的に恐怖を感じた。
みさきルートでみさきが化け物と呼んでいたの本当にわかるし底知れなさがあってなんか怖いなと思った。
 
やっぱこのルートでもみさきはすごく弱くて人間らしくてかわいくて…そして誰よりもかっこよかった。
どのルートやってもみさきの魅力に溢れてるしみさきゲーの可能性が見えてきた。
このルートがメインだからか展開的に「まあそうくるよね」という想像の域を出なかったためか余り書くことがない。
「上を向くこと、頑張り続けること、元気でいること、そして、好きなものに真っ直ぐであること」
 
 
 
 
 
 

・まとめ

 
演出や世界観、キャラの設定が秀逸。しかしシナリオに対する主人公の絡み方が微妙でイマイチ僕としては手放しで賞賛できなかった。
あ、もちろんめちゃめちゃ面白かったですよ?面白かった上での「個人的にここちょっと…」ですからね?か、勘違いしないでよね!?
 
体験版やるまでFCを剣道や柔道のような5vs5の団体戦だと思ってたんですよ。
団体戦にすればルート以外のヒロインも噛ませというか影薄くならずに済んだし、他校との密接なライバル関係や切磋琢磨していくことが描写しやすかったように感じた。
それに5vs5なら主人公を大将に据えて全国大会をみんなで一丸で駆け上がって行くシンデレラストーリー的なスポ根感溢れる僕好みの展開にもできたな、とか。
主人公がコーチ&セコンドで一歩引いた立場であるからどうにも熱量を共有できない。
主人公が選手として優勝すれば展開としてはアツいんだけど、それだったらこのゲームこんなに面白くなかっただろうし。
展開的に面白い、面白いけど主人公が蚊帳の外というか…。
ヒロインサイドには満足してるしかわいいし、かっこいいし最高だった。
主人公教官系流行りつつあるってなんかのコラムで読んだけど、教官は立場的にも実力的にも、精神的にも上だから所謂ウケるんじゃないかなぁと思うんですよね。
でも今回は実力はあるのかも知れないけどトラウマ持ちだから「こうやるんだよ」って見せる、そして魅せることができない。
精神的にも同年代だから未熟だしセコンドで動揺したり声荒げたりとかダサいなぁって思うところが気になった。
このゲームは主人公が主人公してなさすぎる。
ヒロインが主人公しちゃってるせいで、語り手なんじゃないの?ってくらい主人公影薄いし、カッコよさが伝わってこなかった。
主人公はカッコよくあってほしかった。このへんは、僕の趣向です。
 
コンセプトとしてというのかな?FCを理解してもらって登場人物と熱量を共有することに成功している一方であくまで女の子と仲良くなるゲームとしては物足りない。
部活9に対して1くらいかな体感で。
尺的に難しかったのか、アニメを見越したのか、それともこれで良いと判断したのかは知らないが日常に特化したイベントもっもないとなぁ…。
デートイベント1回くらいに全年齢版にしても支障のないようなとってつけたようなエロシーン(これはライターではなくメーカーとして指示があったように思います)だけじゃ作品全体として?エロゲとしてのこの作品を作り手が軽く見過ぎじゃないのかな?本気でエロゲ作らないと今回は良くてもユーザーはいずれ離れると思う。メディアミックス展開で利益しか見てないような気がするんだよなぁ…。
なんにせよここまで掘り下げたFCという競技を終わらせるのは勿体無いのであおかな2もありじゃないですかね?ライターそのままで、ライターそのままで!大事なことなので二回言いました。
文章量からわかるかも知れないけど本気で書きすぎたのでちょっと熱くなってます。
あくまで僕のプレイして思ったこと感じたことなので、書き手の思惑とはズレていたり、他の読み手からは違った意見もあると思います。
が、そんなところもエロゲの感想の醍醐味だと思うのでなかなか面白いなぁと他のあおかな感想ブログ読んでて思いました。
ではでは、次の作品も同等かそれ以上のものが出ると願って締めます。